女の人

敏感肌化粧品を購入すれば違いが一目瞭然!

  1. ホーム
  2. 健康な肌を取り戻すために

健康な肌を取り戻すために

スキンケア用品

敏感肌ケアを始めましょう

乾燥やアレルギー、ストレスなどが原因の敏感肌の人が増えています。化粧水を塗っただけでもヒリヒリしてしまい、どうケアしていいのか困っている人もいるのではないでしょうか。敏感肌とは、前述した様々なことが原因で肌のバリア機能が失われている状態です。肌の角質層にはセラミドと呼ばれる物質が存在しています。セラミドは水分を貯える性質があり、肌の細胞と細胞の間を満たし外部の刺激から肌を守っています。敏感肌の人はこのセラミドが不足しているために、少しのことでも肌に強いストレスになってしまうのです。つまり、刺激を出来るだけ避けながら肌のバリア機能を取り戻すことが改善への近道となるのです。そんな敏感肌に悩む人へ向け開発され、近年注目を集めているのが「敏感肌化粧品」です。敏感肌化粧品が他の化粧品と違うところは、なんと言ってもその成分。成分表示をよく見てみると、セラミドが通常より多く含まれているのがわかります。たっぷりのセラミドが肌の角質層を潤すことでダメージを軽減し、本来の健やかな肌へと導きます。更に、アルコールや香料、着色料など肌への刺激となる成分を避けているのも特徴。肌に優しく低刺激なので、痛んだ肌にも安心して使えます。ここでひとつ注意ですが、もし美白化粧品を併用している人は、敏感肌化粧品を使っている間は使用を中止しましょう。というのも、美白化粧品に多く含まれるビタミンC誘導体などの成分は肌への刺激が強いため、敏感肌が悪化してしまう場合があるからです。美白ケアは敏感肌化粧品で肌が元気になってから行うといいでしょう。